ビハクエン・ハイドロキノンクリーム【美白クリーム】の口コミ・体験談

塗るたびに透明感UP
肌の漂白剤
▼▼▼▼

(BIHAKUEN)ハイドロキノン4%

 

 

ビハクエン・ハイドロキノンクリーム【美白クリーム】の口コミ・体験談

デイクリーム

36歳パート勤めです。

 

30代半ばあたりからシミが濃くなり始め目立つようになってきました。市販で売られてる化粧品にはたくさんのシミ対策のものが出てますがどれがいいのか正直、わかりません。

 

高いものやブランドのものがやっぱりいいのかな、と思いますがそこまでお金もかけられないし高いものを買っても相性が悪かったり効果があまり感じられなかったら…なんて思ってしまってなかなか選べません。
使ってみなきゃわからないのはわかるんですがやっぱり確実なものが欲しいと思ってしまいます。

 

ハイドロキノンクリームがシミにとても有効なのは知ってました。でも高いものが多いので横目で見るだけ…。ここ最近はそうも言ってられないしケチってあとで後悔するのはやだなぁ〜って思って私にとって贅沢なクリームを購入することに。

 

洗顔後、特に濃く気になってたのが目の下です。念入りに塗り込むと少し赤みが出てヒリヒリするような…。ハイドロキノンクリームですからそのくらいのことはあっても仕方ないかな。と言うか逆にすごく効きそう(笑)

 

数回使ってるうちにヒリヒリ感じることはなくなっていきました。肌の漂白剤と言われてるだけあって実感はかなりあります。シミはどんどん薄くなり肌がビックリするくらい白くなります。

 

日焼け対策にはすごく気をつけてます。ここまで白くなるんだからまたすぐにシミができてしまったり濃くなってしまっては台無しなので…。昔、海に行ってたせいか肩などにもシミが出てきてしまったので体にも使ってます。

 

 

ハイドロキノン4%

デイクリーム

 

 

ビハクエン・ハイドロキノンクリーム】の商品特徴

 

 

ハイドロキノン4%配合

ハイドロキノンは、シミの原因になるメラニン色素の生成を抑制します。またメラニン色素をつくる細胞(メラノサイト)そのものを減らせてしまう効果が期待できます。
そのような効果から「肌の漂白剤」と呼ばれています。
ビタミンCやプラセンタ等これらの美白成分の10〜100倍の美白効果があると言われています。

白いアザや白斑について
ハイドロキノン5%までの濃度で白い色抜け(白班)や白いアザができた報告はありません。全く別物の成分に、似たような名前のハイドロキノンモノベンジルエーテルがあります。これは不可逆的白班やアレルギーを起こしやすいとして配合禁止成分となっていますのでご注意ください。もちろん本製品にその成分は使用されていません。

ハイドロキノンクリーム

  • 色素沈着を緩和します。
  • シミなどのメラニン色素の沈着を防ぎます。
  • シミ発生を予防します。
  • 黒皮症、斑点、ソバカスを薄くしていきます。

 

透明感のある肌づくり

ハイドロキノンクリーム

 

 

ビハクエン・ハイドロキノンクリーム】が最安値

ハイドロキノンクリーム

1本$23.88
▼▼▼▼

2,530円

 

2本買うとさらにお得〜♪
▼▼▼▼

ハイドロキノンクリーム

ハイドロキノンクリーム

【送料・代行手数料込み】

 

 

透明感のある肌づくり

ハイドロキノンクリーム

 

 

ビハクエン・ハイドロキノンクリーム】の商品概要

ハイドロキノンクリーム

商品名:ハイドロキノン・クリーム
容量:20g
成分:ハイドロキノン、精製水、カプリル酸/カプリン酸、C13?C14安息香酸アルキル、セチルアルコール、ステアリルアルコール、セテアリルアルコール、セテアレス-20、ステアリン酸グリセリル、レシチン、グリセリン、ソルビトール、バルバデンシスの葉ジュース(アロエエキス)、キュウリ(キュウリエキス)、メチルパラベン、プロピルパラベン、カルボマー、メタ重亜硫酸ナトリウム、硫酸ナトリウム、乳酸、ラウリル硫酸ナトリウム、パルミチン酸アスコルビル、アラントイン、酢酸トコフェロール、BHT
使用方法:・1日に2回、あるいは医師の指示通りに患部に塗って下さい。
・完全に皮膚に浸透するまでマッサージして下さい。
・改善が見られなかった場合は3ヶ月で使用を中止して下さい。
使用上の注意:・妊娠中・授乳中の方は使用前に医師にご相談ください。
・小児の手の届かないところで保管してください。
・15〜30℃で保管してください。
・使用後はキャップをしっかりと閉めてください。
・定められた治療法に必ず従ってください。

 

 

塗るたびに透明感UP
肌の漂白剤
▼▼▼▼

(BIHAKUEN)ハイドロキノン4%

 

 

スマホはこちらから